スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言論統制

前のブログの詳細です。


表現の自由という言葉を軽く考えている人間が多いのには参る。

以下、とある発足したばかりのSNSに書いた日記

「この前退職した病院は接遇の面で非常に問題の大きな病院でした。

接遇というのは、患者さんに礼をもって接する事を差します。丁寧な言葉遣い、あいさつ、電話対応なども含まれます。

ところがです。この前までいた病院では患者を怒鳴る、脅す、バカにするが日常茶飯事でした。特に若い子たちの間で患者を侮蔑するような言葉が多く使われていました。

あと部長と師長の患者に対する暴力も目に余るところがありました。看護師が次々に辞めていき、監査で指摘され、病床数が減らされてしまいました。病院は傾いてきて今も続いてるのが不思議です。

で、言葉遣いなんですが、ある患者の言葉遣いが移ってしまって困っています。

たとえば、「いくでねえだよ~」なんかが代表例です。

今度の職場は接遇にうるさそうです。ふとした瞬間に出てしまうこの言葉「そうでねえだよ~」きっと聞いた方はビックリすると思います。

この言葉、彼氏にも感染してしまいました^^;
文字にするとそうでもありませんが、結構インパクトが強いのです。

未だにその言葉が出てしまいます。こまりました」

以上


ある人間がこの日記を削除してくれないかと言って来ました。

SNSの場にふさわしくないというのです。

まるで今の政府と同じです。言論統制。

私はこの日記に問題はないと思いますがいかがでしょうか?

誰かをひどく傷つける日記でしょうか?

私はその人物に表現の自由という言葉は知っているかと尋ねましたが、まだ答えはありません。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。