スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護基準一段階低下

私の勤務している病院の看護基準が一段階下がりました。

理由は正看護師が少ないから。私のように腰が悪くて勤務するならともかく、

やる気のある人はこういう病院には来ないでしょう。

私は5年前、二つの病院を受けました。

一方は大きな病院で忙しそう。

看護ぶちょうは理想論の塊。事務長は態度悪いときていました。

その看護部長は首になったそうです。

今思えば向こうの病院にしておけばよかった。

でも当時、この病院の事務長はとてもいい人で、思わずほれ込んでしまった。

今の事務長は最悪ですけど。挨拶もできない人です。

どんどん首にしていってるので人員不足だし、高齢者が多い助手さん、

夜勤が8回になります。疲れてやめていく人も出るでしょう。

この病院の将来は見えました。

間違いなくつぶれます。

病院を移りたいけれど睡眠障害で朝起きれません。

一年計画で直していきます。

そして病院を変えようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。