スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の夕食★脱炭水化物ダイエット

本日は当直です。


ご飯を食べないようにするためにチーズやヨーグルトを持ち込んでいます。


ところが、今夜の病院の食事が何とシチューだったんですよ!


シチュー、もちろん大好物ですが、その正体は炭水化物と油。


油はいいとしてシチューには炭水化物が大量に含まれています。


持ち込んだ食料では足りなくて、禁を破ってしまいました。


そうです。シチューを食べたのです。






正直言ってうまかった。あんなにうまいものはない。


おかわりだけは控えましたが。





脱炭水化物の道は険しいです。


明日、また体重が1キロぐらい太っているかもしれません。


なぜなら、






チョコレートなるものを食べてしまったのです。


チョコも好物です。


せっかく減らした体重。また元に戻るのかも。


この前、一キロ増えた分は消化しました。


それなのに。





脱炭水化物ダイエットがなぜリバウンドしやすいかというと、


ご飯を食べないからです。


ご飯を食べないと、脂肪を蓄えようとするスイッチが入ります。


炭水化物を取らずにいればいいのですが、


一度炭水化物を取ると・・・・・・。ご想像にお任せします。



ただし、メリットもあります。


ぴったりだったスカートがゆるゆるになりました。


今ではベルトをしないとくるくる回ってしまいます。


あと、おやつ代が浮きます。





でもそろそろ苦しくなっていました。





ケーキが食べたい!かぼちゃの煮物が食べたい。お煎餅が食べたい。


すべて炭水化物です。


炭水化物ってなんて魅力的な食べ物が多いんでしょうか。


パスタにチャーハンに餃子。


でもここで少しぐらいと思うと確実に体重が増えます。



う~ん、葛藤・・・・・・。











関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。