スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツジム見学してきます



誠に遺憾ながら、スポーツジムに通うこととなりました。

実を言いますと、私はスポーツは見るのもやるのも大嫌いなんです。ですが、前回の日記で書いたような職場の状況なので、とにかくだらしなく落ち込んでいる体力を復活させ、いつ病院がつぶれてもいいように備えあれば憂いなし状態にしておかねばなりません。

以前は走っておりましたが、現在の居住地ではiPodしながら走れる場所がなく、、、とにかく道幅が狭い。通行量が多い。常に自転車・バイク・自動車の動きを把握しつつ、轢かれないように注意しながら交差点にぶつかるたびに止められる状況では運動した気になりません。

そこで考えたのがスポーツジム。実をいうと続く気が全くしないのですが、安全に運動できるのはここしかありません。腰椎椎間板ヘルニアを患ってる身としては、腰回りに筋肉をつけたいわけですが、間違った運動をすると腰痛に悩まされます。

あと5時間くらいの外出で疲れてしまう体力の低下も何とかしたいものです。まあ無理もありません。職場でも家でも寝転がってる生活ですから、体力の低下は著しく、今も寝転がってパソコンを方手打ちしています。座ってると疲れちゃうので、すぐに寝転んでしまいます。

その結果、腹筋、特に背筋の筋力低下・持久力低下は表現できる言葉がないほどで、ちょっと無理するとすぐにこってしまいます。それに、椎間板ヘルニアのせいで背屈ができないので、常に前傾姿勢で歩いています。腰が正しい姿勢を保つのがやっとという程度にしか伸びなくなっているんです。

ですから腰の筋肉が落ちてしまい、ちょっと前かがみで作業すると腰が痛くなります。この状況はやばすぎです。普通の腹筋運動は腰に悪いので、静的運動で行うのですが、なぜか痛み出すのは腰の筋肉だというか弱さ。これでは、日常生活にも困ります。

研修などで1時間半座ってるのが苦痛で仕方ありません。学生時代、よく一時間半の授業を4単位とか座っていられたものです。あのころは強かったんだなあ。そういえば、幾らでも走っていられたっけ。基礎体力が充実していた証拠ですね。

さて、その頃に戻れるように頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。