首相は放射線被ばくを理解していない

0 Comments
karasu
15日ころのことだが、14日かもしれない。

東電の職員は現場からの撤退を首相に打診していた。

放射能による被ばくを回避するためだろう。

だが、首相は拒否。

東電職員に現場に残るよう指示をした。

これはすこぶる危険である。

日本のトップが放射能漏れという危険と被ばくによる健康被害を理解していなかったのだから。

今も理解してるとは思えない。

そういうなら自分が戦闘機って立ち向かえ。

お前は今どこにいる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
karasu
Posted bykarasu

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

今日は小手調べの面接日
原発事故:東関東終わった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。