スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多眠症治しました^^

当直ばかり入っていたせいか、厳しい糖質制限をしていたためか、16時間睡眠(ただし中途覚醒3回つき)だった私ですが、このところようやく8時間半睡眠に近づいてきました。

この半年以上、多眠で本当にどうしようもなく、どれほど努力しても無駄だったのですが、職場がやばくなってきました。今の病院はつぶれるかもしれません。そうしたら他に移らなければなりません。

夜勤専従でとってくれない限り、試用期間の3ヶ月は日勤になります。16時間睡眠をしていては日勤は不可能です。

そこでちょっと矯正を始めました。今まで19時頃眠くて沈没していたのを8時以降の睡眠に切り替えたのです。それだけで睡眠の質が向上し中途覚醒が減りました。そして朝8時に起きられるようになりました。

最近では22時頃寝ています。時には中途覚醒なく6時半まで眠れます。でもたいていは4時頃中途覚醒します。すぐ眠くなり寝てしまうパターンなのですが、パソコンでゲームをしながら起きている事に成功。それを数度繰り返していたら疲れたのか、昨日は中途覚醒なしの6時半おきでした。

人間追い詰められると何でもできるようです。睡眠外来必要ありませんでした。一時はリタリン(医療用覚せい剤)を飲む羽目になるのかと思うほどひどかったのですが、胃炎になってちょっと炭水化物を取るようになってからかどうかは分かりませんが、多眠症、ほぼ撲滅できました。

年末休みが多く、規則的な生活をしていたせいもあるかもしれません。一説には当直疲れがあるといわれてもいましたが、実際当直では眠れませんし、今後当直続けてると元に戻る可能性もあります。だから、名前は変えません。16時間睡眠に戻らなかったら、正式に名前を変えたいと思います。

1月は休みが多く楽な勤務ですが2月は一気に厳しくなります。さて、このまま8時間半睡眠が続くでしょうか。楽しみのような、恐ろしいような・・・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。