スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もする気がない

なんか一年以上テレビを見ていなかったら、テレビが非常にうるさい。
同じことの繰り返し、無駄な言葉、雑音と化す記者の質問。

同じ理由でDVDも見てないし、映画なんてあの爆音に耐えられずに見に行ってない。静かに音楽を聴いているか、沈黙に身を任せているときが一番心地いい。

そういえばネット以外では活字も読まなくなって久しい。新聞はかさばるし広告が多くてずっと前に読むのをやめた。

雑誌は元から読まない。私は専門書と小説の乱読が趣味だったのに、最近では漫画すら一冊読めずに投げ出してしまう。飽きるのである。

夢中になれるものがあるというのはいい。音楽すらうるさく感じだした今日この頃。世間から遠のき、仙人のように暮らしている。

私のニュースソースは時事コム。時事通信のツイッターである。興味あるものしか読まないので偏っているが。

どうしたら今の無気力な状態から抜け出せるのか?もうこうなってから何年にもなる。ただ単に、突然すべてに興味を失ったのである。原因らしいものはない。

2年前まではDVDをレンタルし、友人からごっそりファイルを持って喜んでいたものだ。だが、DVDはコピーだけしてみることもなく、もらったファイルも見る気にならない。ただ収集しただけだ。

そのうち、見始めることもあるだろうか?

一番最近観た映画はロードオブザリング。DVDで。それ以来何にも見ていない。見る気にもならない。アニメも好きだった。相棒とかドラマも好きだった。映画も大好きだた私はどこへ行ったのだろうか?

何より読書好きの私は、いずこへ?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。