スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「領土問題が大変な時に、AKB前田敦子卒業に大騒ぎしてる日本人はおかしい」

「AKB48」に うつつを抜かしている 場合じゃないでしょう!!デヴィ夫人の提言です。
今 日本は、中国・韓国との 領土問題の脅威に直面しています。日本政府は「理性的な 大人の対応」、「国際司法裁判所に」などと呑気なことを言っておりますが、中国・韓国での反日運動は加速し、反日デモにブレーキなし。中国の反日デモは20都市にまで広がっており、日本人の店は破壊されています。27日午後には、丹羽駐中大使の車が北京市内で襲われるという異常事態が。(中国版のツイッターには早速公用車を止めた男を「英雄だ」などと讃えています。

私は「AKB48」の可愛らしいお嬢さん達が憎らしいわけではありません。
この 20才前後の 素人集団が、東京の秋葉原からジャカルタ、上海へと広がり、
異常な人気を博していますが、これは全て人工的に作られた人気。ビッグ・ビジネス
に他なりません。しかも前田敦子さんが本日「AKB48」を"卒業?”するらしいですが、
本日行われる「あっちゃん卒業公演」には多数の警察が事前配置され厳重な警備体制が
敷かれるとのこと。とんだ 税金の無駄使い。

先日 銀座で行われた ロンドン・オリンピックのメダリスト方のパレードのための
警備とは「内容と質」が 全然違います。この“卒業公演”とやらに用意された席は
250席。この 非文化的なイベントのために250の席をめぐって応募していきた数は
約23万人ですって。その中には「オタク」と称されるいい歳をした中年男性も
沢山含まれているのでしょう?日本もずいぶんと幼稚になったものです。
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11339099286.html

20才前後の子達が、10代前半の子が着る様な衣装を身にまとい、子供向けの歌を熱唱し、
興奮して涙したり・・・( "ダンスと歌”のレベルは同年代のHey!Say!JUMPと比較にもなりませんが)

彼女たちに罪はありませんが、このような彼女たちの姿を見て熱狂したり一緒に涙を
流すいい歳をし男性達を見ると、“あぁ日本も終わりか”と嘆かわしい念にかられます。

この素人集団を人工的にここまで人気を盛り上げた「AKB48」の総合プロデューサー
秋元康氏の手腕は見事です。この方の掌でAKB48のメンバーとそれを支持する日本国民
は利益目的のために乗せられ踊らされているのです。

今日本は中国・韓国といつ戦争になるか・・・という政治的に緊迫している状況です。
そんな時に、AKB48がどうしたこうしたとおどけてる場合ですか!?
日本はもう終わりかと思うほどの狂騒ざま。一流新聞までもが「AKB48」について
掲載、TVも毎日のように 流しっぱなし。秋元氏や幼稚なファン達に、一度靖国神社の
「遊就館」に行って頭を冷やしてもらいたい。
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11339099286.html
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。