スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島の青年は今

彼は高学歴で東京で働いていて、家族を福島に残していた。

3.11が起こった後、私は放射能汚染についてミクシィでずいぶん注意を喚起したものである。


だが、彼は、御用学者の出した安全神話にすっかり洗脳されて私のことを馬鹿にする始末。



今現在の福島の現状を知って一体どう考えているのだろうか?


いまだに御用学者の説をうのみにして安全だと思っているのだろうか?


それとも事の重大さに気づいて冷や汗をかいているのだろうか?


哀れなものである。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。