スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事嫌い

私の持ってる病気の一つです。

職場にいるとなんか体が汚れるような気がします。

腕や体にゴミがまとわりついているかのようにイライラして、

手で払いのけようとするけどうまくいくはずもなく。

同じ職場に5年以上いると発症します。もう6年目を過ぎて、7年目になろうとしています。

限界がすぐそこに来ています。

こういう時に、宝くじ病が発症します。一等が当たると信じ込む妄想が出てきます。

グリーンジャンボ、絶対にあたると信じてますが当たるわけもないんですよね。

現実は重々わかっているのですが、現実逃避に宝くじを買いあさります。

まあジャンボくじと、ロト6だけですけれど。

仕事を辞めたい。やめたくてたまらない。

もう職場の空気が大嫌い。

一度いやと思うともうとことんいや。

仕事をさぼるようになっていき、別の職場を探す。

手に職があるので、1か所にとどまってなくても仕事はある。

それがいけないんだけれど。

こんな甘ったれた考えを持ってちゃいけない。

世の中仕事のなくて困ってる人が大勢いるんだから。

ワーキングプアの人も大勢いるんだから。

私は恵まれてる。恵まれすぎている。

まあ人生最初の選択が誤っていなかった証拠でもあるが。

手に職を付ける。私の第一目標。

独身主義者の私には定年まで仕事が必要。

もしくは定年後も必要かも。

それには食いっぱぐれのない職に就く必要があった。

元手がかからず、簡単で定年まで働ける仕事。

元手はくそじじいに金をもらうのが嫌だったから。

高校を出てからあいつからは援助は受けていない。

すべて奨学金で賄っていた。

それから仕事してるわけだけれど、看護師に向いてないと思う。

人と接するのが嫌いなので。

向いてない仕事をしてるものだから空きが出てくる。

そうするともうだめだ。新天地を求めてさすらう。

でも、なかなかいい新天地は見つからない。

それもわかっているのだが、移動というのは気分転換にちょうどいい。

ちょっとの間、緊張感を与えてくれる。

マンネリから抜け出させてくれる。

でもそれを過ぎればまた仕事が嫌いになる。

永遠の連鎖。どうしようもない。終わってる。

ああ、仕事しないで生きていけるだけの金が欲しい。

でもね、仕事がないと、仕事してる方がましと思えてくるから不思議。

矛盾だらけです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。