スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・YOUTUBEの卑劣さ

これまで「第三者コンテンツ」「著作権申し立て」「著作権侵害」と
嫌がれせをされ続け、「シンジケーション制限」「ミュート」「ブロック」「削除」などと
制限などをされてきました花火大会動画につき・・・
弁護士に相談と確認の上、フェアユースの権利を持って「異議申し立て手続き」や、「著作権侵害の撤回手続き」を長い間、繰り返し対応し「動画の回復」などをしてきましたが、グーグルの自動検閲による「第三者コンテンツ一致」や、youtubeチームのユーザーに中立でない対応、架空著作権団体による「申し立て」、反日レコード会社などによる「著作権侵害攻撃」という再三の攻撃によって、「第三者コンテンツ」などに対する対応がとても追いつかない状況になったので、大量の「第三者コンテンツ一致」花火動画を全て削除いたしました。
ちなみに日本のレコード会社(音楽界=芸能界)は反日在日組織と認識して間違いないです。

また、youtube(google)は電話での対応がなく、一方通行の動画投稿ツールなのでyoutubeチーム独自の独断と偏見で結論づけられることが多く、不公平で不便な投稿ツールです。

今後、花火大会めぐりは一つの趣味として永遠に継続し、音楽付花火動画全般に関しては個人の趣味としてよりこだわって編集し、ブルーレイなどにして親族や友人にプレゼントしたり、自宅のパソコンから直につなぎ、テレビやプロジェクターで楽しむこととします。

世界中の人々に日本の素晴らしい花火大会を、余すところなく紹介し共有することが出来なくなることは非常に残念ですが、強欲な著作権団体の権利主張乱用が規制緩和されない限り仕方ないですね。
どんなに対応しても、グーグルを通しての回答結果待ちブランクがとても長すぎて、次の申し立てに追いつけません。
花火大会でミュージック花火が主流になってきた昨今、音楽花火投稿は難しい局面を迎えました。
楽しみにされていた方々には、ご不便をおかけします。

[YouTube はフェアユースに関する判断はいたしません。フェアユースは事例ごとに裁判所で判断されます。]←今回の結果で、この文章の信頼性は無くなった!!

こちらは弁護士相談済みな上裁判で、フェアユース権無視の著作権利乱用の企業と争う用意が出来ていたのだが、youtubeガイドで著作権は当事者同士でと文句しているはずなのに、中立でないyoutubeチームの独断と偏見で一方的に私の申し立ては却下され法律は無視されました!グーグルという組織がどんな立場でどの方向をみているのか、反日在日工作社員が存在することが理解できました。さらに自動検閲や架空著作権業者もそうだが、その中には明らかにグーグル(youtubeチームなど)内部による自作自演第三者コンテンツや商用利用権主張乱用を組織的にしていると判断できる。グーグルは極めて密閉された秘密主義の工作機関である。

以下は今回のメール回答文です。

{SINCE1976SAITAMA . 様
異議申し立て通知をお送りいただきありがとうございます。
ご提供いただいた情報によると、あなたは YouTube に該当コンテンツを投稿するために必要な権利を所有されていないようです。したがって、YouTube では残念ながらこの申請を受理することができません。なお、このたびの通知は元の申立人には転送されておらず、また、動画も復元することはできません。
YouTube 著作権センターで著作権の詳細についてご確認ください。
なお、著作権侵害の警告は、一定の条件下において 6 か月以内に他の著作権侵害通知が届かなければ失効する場合があります。
YouTube ではこの問題につきましてこれ以上のサポートは提供いたしかねます。ご理解くださいますようお願い申し上げます。}

法律には当社は関与いたしません裁判所に委ねるとガイドしてるくせに・・・・
この文章は????
「YouTube では残念ながらこの申請を受理することができません。なお、このたびの通知は元の申立人には転送されておらず、また、動画も復元することはできません。」
反日社員による自作自演の申し立て!?

グーグルマップなどの勝手な自宅撮影などから、昔より怪しい組織だとは思っていたが・・・表向きは検索エンジンや動画投稿サイト企業と言いながら、実態はアメリカを中心としたスパイ機関じゃんか!もちろんアメリカのペット国家の反日韓国も裏に存在する!!!!グーグルの会長や役員は、北朝鮮を訪問するほどです。さらに韓国サムスンとのタブレット端末ネクサスの共同開発販売・・・・。youtube終わってた。。。

さらに私のチャンネルにて、反日スパイが監視報告しています。
結局、陰で卑怯姑息な手段しか使えない連中なのか~。

この方に対し特に悪質にしつこく攻撃したのは、トイズファクトリーになります。また、SMGとUMGの権利主張の傲慢さはも酷いです!!!

その他にも多数の怪しい反日レコード会社?架空レコード会社?グーグル自作自演レコード会社?が嫌がらせをしてきました。私のフェアユース権利の妨害だとyoutubeチームに報告しても無視される始末です。酷く怠慢運営だということが分かりました。音楽花火が今後UP出来なくなるのが残念ですが、伝えられるものは出来る限り伝えていこうと思います!これからも、応援をよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。