スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ネット右翼(ネトウヨ)」問題がメディアを騒がせるようになって久しいが、そのネトウヨたちの「仇敵」韓国でも、「韓国版ネトウヨ」が増殖、社会問題になりつつあるという。
 韓国側は日本の「嫌韓」言論をしきりに批判するが、なんのことはない、韓国ネットも一皮剥けば、日本のネトウヨと同じかそれ以上の罵詈雑言が飛び交っている。
  「韓国のネット社会に噴出する愛国過剰とその反作用 韓国を過度に賛美する『クッポン』の実態」。朝鮮日報に2013年8月26日、こんな記事が掲載された。
 ここで言う「クッポン」とは「国家(韓国語でクッカ)」、「ヒロポン(覚せい剤)」を合成した言葉だ。自国への愛国心にまるで薬物のようにのめりこんでしまった状態を指す。「愛国中毒」とでも意訳すべきだろうか。元々はネットで、いわゆる「韓国起源説」を信じ込み、「韓国人がメソポタミア文明を築いた!」などと発言する人々を嘲笑する言葉だった。これが転じて、韓国への愛国心をやたらにおもてに出すような行為全般を指すようになったという。
 8日、韓国「ニュース1」はこんな「クッポン事件」を報じた。ベトナムのある博物館に、古い地球儀が展示されていたのだが、何者かがその「日本海(Sea of Japan)」と表記されていた部分を無理やり削り、「韓国海(Sea of Corea)」と書き加えていたのだ。韓国の「愛国者」がやったものだろう。これがネットで話題になると、
  「いくらなんでも他国の文化財にやることか」
  「クッポンはどこにいっても迷惑しかかけない」
などと批判が相次いだ一方で、この「クッポン」の行動を賞賛する声も少なくなかった。
 海外で韓国がどう評価されているか、異常なほど気にするのもクッポンの「症状」の1つだ。韓国人スポーツ選手やK-POP歌手に関する報道に一喜一憂するのは、その典型例といえる。特に日本の反応はかなり気になるようで、2ちゃんねるのスレッドを翻訳、まとめているサイトもある。日本側から韓国をあざ笑う声が出ようものなら、
  「韓国のことにいちいち口出すんじゃねえ! このストーカー国家め!」
などと憤る人も。「ネトウヨ」の韓国への反応とそっくりなのが興味深い。
 上記の朝鮮日報ではこうした「クッポン」について、「自らの優秀さを他者に認めてもらいたがる」韓国人の民族性に起因するのでは、との見解を紹介している。
 このほかにも、韓国版ネトウヨに対する呼び方は多々存在する。「スコル」は韓国語の「守旧」+「バカ」を混ぜた言葉で、「クソバカ保守」ぐらいのニュアンスらしい。「ウパル」というのも似た意味だ。
 またこうした言葉と同時にしばしば使われるのが、「イルベチュン」だという。「イルベ」はニュース・政治・雑談などを扱う掲示板サイト、「チュン」は虫だ。「2ちゃんねらー」をさらに悪くしたイメージかもしれない。
 2ちゃんねるがネトウヨの巣窟といわれているのと同様、イルベにもスコルが集う。そしてネトウヨが朝日新聞などを叩くように、彼らもリベラル派のメディアや知識人(「ザパル」、日本でいうブサヨ、売国奴)などに、執拗な攻撃を行い続ける。ある韓国人ブロガーは、「今やネット上は『スコル』と『ザパル』の応酬で、まともな議論が成立しない」と嘆く。
 もちろん日本も、彼らの格好の標的だ。
  「放射能国」…実はソウルの放射能は東京の2倍以上です。
  「日本女と結婚するとどんな奇形が生まれるの?」…実は韓国の甲状腺がんの発生率は日本の2倍です。
  「東京五輪の真っ最中にまた地震が起きねえかな」
などなど、見るに耐えない暴言の数々がそこには並ぶ。かと思えば、日本のアニメや漫画はかなり好きなようで、日本と特に関係ないスレッドにもアニメキャラの画像が貼り付けられていることも珍しくない。
韓国の「クッポン」「スコル」についても、韓国メディアはネトウヨとの相似を解説している。

日帝称賛した90代老人から杖を奪い、暴行し殺害―韓国ソウル
90代老人を日帝植民支配を擁護したという理由で殴って殺した30代男性に重刑が宣告された。

去る5月、ファン某(38才はソウルチョンミョ公園でパク某(95才と争い事を起こした。ファン氏は当時酒を飲んだ状態だったが 「日本が韓国を植民支配にしたことは良くやったこと」という内容のパク氏の話を聞いて怒りをこらえることができなかった。 やがてファン氏はパク氏を蹴飛ばしてパク氏が体を支えていた80cmの杖を奪い取って彼の頭を数回殴った。

パク氏は直ちに病院に運ばれた。脳出血で頭蓋骨をひどく怪我して全治8週間の診断を受けた。
ファン氏は警察の調査を受けた後、パク氏を凶器で殴って怪我を負わせた疑惑(暴力行為など処罰に関する法律違反)で起訴された。

裁判所は当初はファン氏の疑惑を単純な障害事件に分類して単独裁判所に割り振った。
ところが裁判中に入院して治療を受けていたパク氏が亡くなって事態が大きくなった。
検察はファン氏の暴行がパク氏の死亡原因として傷害致死疑惑に控訴状を変更した。
ファン氏の裁判も3人の判事が審理する合意裁判所に移された。

ファン氏(30代男性)は法廷で「酒にとても酔っていて心身微弱だった」と主張したが、重罪は避けられなかった。ソウル中央地方法院刑事24部(部長判事キム・ヨングァン)はファン氏の疑惑を全部有罪と認定して懲役5年を宣告したと10日明らかにした。
完全にキチガイ国家。
真実を言うと殴り殺されるから誰も真実に触れない。
韓国で日本を褒めると殺されるという戒め。韓国には言論の自由がないということです。


韓国が民主化したのは1987年6月29日に、韓国の盧泰愚大統領候補(民主正義党代表委員)が発表した政治宣言で正式名称は「国民の大団結と偉大な国家への前進のための特別宣言」。六・二九民主化宣言。ソウルオリンピックの成功終了を条件とした大統領直接選挙制の受け入れと、反体制政治家・金大中の赦免・復権を骨子としたものでした。
本当の意味で民主主義国家になるのはまだ当分先というか、無理なようです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。