スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼との生活

私には彼がいることは以前書いた。

最初は肉体的な接触をものすごく拒んだものだ。

手を握るくらいならなんとか我慢できる範囲だろうとかね。

何しろ、酒乱だったくそ親父にセクハラ受けたせいで、

私は男という生き物を憎んで育った。

でも、信頼できる人ができて、好きといわれて、なんとなく付き合い始めた。

実は彼は名古屋だから私に触れられないと信じて疑わなかったのだ。

でも彼は通ってくる。新幹線で4時間かけて。

最初は来る前に厳命を下したものだ。

触っていいのは髪と手だけ。それ以上触ったら訴えてやると。

本気でそう思っていた。訴えるつもりだった。

機会を狙っていたといってもいい。

ところが彼は忍耐強かった。何度も通ってきては手だけ握って私の目を覗き込む。

好きだよと繰り返す。去年の9月16日が恋人になった記念日だ。

で、私が何となく心を許してきた5か月前にキスをされた。

唇の触れ合うだけのかわいいものだ。

私は10歳で自分の時を止めた。体は成長したが、本当の私は10歳だった。

でも、カウンセリングで14歳まで成長を遂げた。

恋を知る時期だ。今私はそこにいる。

そこから成長できずにいる。

おかげで彼にはかなり忍耐を敷いているようだが、致し方ない。

まだ、男女の関係というのが思い描けないのだ。

かわいいキスをしてスキンシップに抱き合うことで安心する。そんな関係。

実は私は不感症で彼の方が感じやすい。

まるで男女が逆である。でも男と女の関係には至っていないのが事実。

14歳の私にはまだ早すぎる。いくら体が大人でもね。

彼は私に好きだと繰り返す。でも私は同じ言葉を素直に言ってやれない。

答えてやれないことで悲しくなって泣いたこともある。

でもこれが今の私の精いっぱいの情だ。

彼が好き。文章では書ける。

でも、口に出そうとすると喉が引くついて出せない。

いつか言える日が来るのだろうか?

私はすべてを否定されて育ったので自分に自信がない。

その辺も彼は理解してくれた。

失いたくない人である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

100ミリシーベルトは危険域

松本市長の会見です。ぜひ読んでください。

新聞が正しいのなら、安全委は100ミリシーベルト以上でも安全宣言を出したらしい。

みなさんに言っておくがWHOの基準を探して読んでいただきたい。

10ミリシーベルトから100ミリシーベルトはグレーゾーンで妊婦胎児に影響が出るとされていることを。

実効線量 内訳
0.05 原子力発電所の事業所境界での1年間の線量。
0.1 - 0.3 胸部X線撮影。
1 一般公衆が1年間にさらされてよい人工放射線の限度(ICRPの勧告)。#被曝の対策を 
    参照。

    放射線業務につく人(放射線業務従事者)(妊娠中の女子に限る)が妊娠を知ったときから
    出産までにさらされてよい放射線の限度。
2 放射線業務従事者(妊娠中の女子に限る)が妊娠を知ったときから出産までにさらされてよ
    い腹部表面の放射線の限度。
2.4 一年間に自然環境から人が受ける放射線の世界平均。
4 胃のX線撮影。
5 放射線業務従事者(妊娠可能な女子に限る)が法定の3か月間にさらされてよい放射線の限度。
7 - 20 X線CTによる撮像。
50 放射線業務従事者(妊娠可能な女子を除く)が1年間にさらされてよい放射線の限度。
100 放射線業務従事者(妊娠可能な女子を除く)が法定の5年間にさらされてよい放射線の限度。

    放射線業務従事者(妊娠可能な女子を除く)が1回の緊急作業でさらされてよい放射線の限 
    度。妊娠可能な女子には緊急作業が認められていない。
250 白血球の減少。(一度にまとめて受けた場合、以下同じ)
500 リンパ球の減少。
1,000 急性放射線障害。悪心(吐き気)、嘔吐など。水晶体混濁。
2,000 出血、脱毛など。5%の人が死亡する。
3,000 - 5,000 50%の人が死亡する。(人体局所の被曝については3,000 : 脱毛、4,000 : 永久不妊、5,000 : 白内障、皮膚の紅斑)[9]
7,000 - 10,000 99%の人が死亡する。
10,001以上

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

30キロ圏外でも100ミリシーベルトが出る予想

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110078000/e9eb410bf5abdbb97aacf02487aa522f_5ce2d26722db88fc11282c05ad7db372.js



にほんでは今回の事故はレベル5だが、海外の反応・意見から当初から私が言ってるレベル6に該当しているようである。

スリーマイルが5。チェルノブイリが7。その中間。



これだけ核物質が飛散してるのだから当然と思えるが、政府は認めない。

なぜなのだろう?まったくもって不思議に思う。



ところでどの辺で100ミリシーベルトが出る予想なのだろうか?

まだこの記事しか読んでないので不明だが、ゆゆしき事態といえる。

やはり、海外の有識者の伝える情報の方が正しそうな予感。



彼らは日本政府から正しい情報をもらってるからだ。

日本政府は自国民には情報を小出しにしていてはっきりしない。

国民は暗中模索するしかない。



ところで関係ないことだが、オリジン弁当ってご存知だろうか?

お弁当とお惣菜屋さんである。

流通不足から、店頭から弁当が消えました。

つぶれないか心配です。埼玉南部からでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。