Archive2011年03月19日 1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

明日は日曜:出勤できそう

No image

計画停電のおかげで出勤できずに困っている。今週までは様子を見てくれることになったが、つまり自宅待機扱いになる。だが来週からは、自力で何とかしろというのだ。計画停電があると電車が動かない。朝と夜中だけだ。私は午後出て午前9時半ごろに帰る。電車に乗れない。だが、今日は計画停電がなかった。電車は普段の50%ほど動いていた。明日明後日も計画停電がなければ電車が動くかもしれない。もしかしたらいけるかも?と考...

  •  0
  •  0

津波で児童8割死亡・行方不明

No image

地震ネタもう書きたくないと思うんだけど入ってくるニュース。児童の実に8割も?海沿いは津波が本当に怖い。今回の津波は奥尻より小規模だったらしいが、人の命を威張っていくには十分だった。前代未聞のマグニチュード9。島国であることが恐ろしい。山は崩れるし、日本には安全な場所は少ない。雨が降り続けば土石流。火山が噴火すれば火砕流。日本の7割は山。残りが平野部。この平野部のほとんどが海と接している。少々不便で...

  •  0
  •  0

ウェブカメラ

No image

今日彼氏とスカイプしてたら、カメラカメラとうるさい。仕方ないのでつけてやったが、私はカメラが大嫌いなのである。なのに彼は楽しいという。私にはその楽しさがわからない。顔映して。お願い!の声にどうしようか迷う。最後にはうつしたが、あまり気分のいいものではない。カメラなしにしたのになぜかついてたカメラ。みんな楽しいっていうよ!楽しいよ!子供のようにはしゃぐ彼。私には理解不能であった。...

  •  0
  •  0

放射線から身を守るには

No image

福島第1原発の周辺区域に、避難や屋内への退避指示が出された。放射線による被ばくを防ぐよう、肌の露出を抑えるなどさまざまな対処法が公式に示されている。「強いて対処すべきことはない」とされる区域外の住民にも、不安を和らげるための方策はあると専門家は指摘する。 原発などから放射性物質が漏れた場合、一般に施設に近づくほど放射線量が高くなる。 経済産業省原子力安全・保安院によると、区域外への避難やコンクリート...

  •  0
  •  0

被災地の現状:辰巳拓郎さんのブログを通して

No image

被災地に物資が届いてない。被災地の避難所で子供たちが餓死して死んでいる。そんな現状をつづったブログです。どうしたらいいんだろう?私たちに、一体何ができるんだろう?考えさせられました。本当に無力な自分。ちっぽけな自分。災害のたびに思い知らされます。にほんブログ村...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。