スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナリアのペア

この冬の間、ずっとカナリアのつがいを探していました。
巣引きがしてみたくて。つまり、繁殖です。
カナリアは春と秋に輸入されます。今はとても品薄です。
サイトで検索してみたのですが、どこも売り切れ。
まあ当然ですね。
そこで、最後の望みをかけて、近所の蜘蛛の巣だらけの小鳥屋さんに電話してみました。
そうしたら、カナリアの雄と雌がいるというのです。
すぐに見に行ってみました。
いましたいました。とても元気なカナリアです。
カナリアの足には、誕生年などが書かれた足環がついています。
足環を確認して2012年生まれの若鳥だとわかりました。
カナリアの巣引きは2月から3月に始まります。
うまくいけば、今年、雛を拝めるかもしれません。
早速購入してきました。
これは雌のカナリアです。
 
よく見るとわかりますが、頭に黒い羽根が混じっているのが特徴です。

現在、オスとは引き離し、互いを見える位置に置いてあります。
最初から一緒にしておくと、発情しにくいのです。
オスが頻繁に歌うようになり、メスが答えるようにさえずるようになった頃が一緒にし時です。
喧嘩するようであれば、10日位引き離します。それで落ち着きます。

今は卵を産んでもらうための体力づくりの期間です。
餌にカナリーシードやごまめを2割ほど混ぜ、ゆで卵の黄身を少しずつ与えます。
ボレー粉や小松菜なども欠かせません。
2羽ともまだうちに来たばかりで環境に慣れていません。
ゆったりと慣らそうと思います。
自然の日照時間に合わせるのがいいので、居間に籠を置いてあるのですが、灯りはつけません。
パソコンの明かりだけで過ごそうと思います。かわいい雛を見るためです。
ひたすら我慢します。
スポンサーサイト

コザクラインコ二日目

コザクラインコの桜ちゃん、物凄くやんちゃな子だとわかりました。

昨日、おとなしくしてるかなと思ったら段ボールから逃走を図ろうとしたり。




脚が丈夫なことと、低空飛行ができることから、今日ケージに移しました。移した直後、餌箱の下にもぐって隠れようとしていました(笑。 

でも一時間もしたら慣れてきて、止まり木に泊まっていました。

本日、インコのおもちゃが届いたので、ケージの中にさっそくぶら下げました。そうしたら、やはり固まってしまって、しばらく身動きしませんでしたが、1時間ほどでおもちゃで遊び始めました。 
ケージに移してから、あまり食事をしていないようなので、差し餌をまだしています。でも、雛のようにがっつくんではなく、少しずつついばんでゆっくり食べます。あんまり時間がかかるので、眠くなってしまいました。

コザクラインコの桜ちゃん、無理やり乗せると手には乗ってくれますが、逃げ出したくて仕方ないようです。今日は昨日より高く飛んで、姿見の裏に落ちました。そのまま隠れてるつもりだったのでしょうが、レスキューしてケージに戻しました。ラブアマナ生活には程遠いですね^^;

でも、慣らして見せます。頑張ります。

コザクラは壁紙はがすのが得意だそうです。予防には小型のぬいぐるみがいいと聞きました。今日、ぬいぐるみをたくさん注文しました。ひとつ500円くらいです。セット売りのはもっと安かったです。カーテンレールの上と、CDラックの上に置こうと思います。

早朝覚醒



今朝は3時に目が覚めてしまいました。
いつもなら、こたつを付けてそこで寝るのですが、
今はコザクラインコの桜ちゃんのためにエアコンがかかってる。

いくらなんでもエアコンとこたつは使いすぎでしょうと思い、
こたつはつけませんでした。
そうしたら、目がバリバリに冴えちゃって・・。
つまりね、寒いの。

でもそんなに寒いわけじゃない。
そのうちパソコンで作業始めちゃって、
完全に寝そびれました。

桜ちゃんは手には乗りますが、まだ私にはなじんでいません。
ベタアマナ生活を送るには構い倒さねばなりません。
さて、今日から始めましょうか。

コザクラインコ到着しました^^

通信販売で福岡から買い入れたコザクラインコ、

今朝8時に配送センターに到着していることを確認してから迎えに行きました。

12月24日にはこんな感じだった雛。

今では低空飛行もできる元気な子が到着しました。 
 
手に載せて餌は差し餌を食べてくれます。でもちょっとかわいがろうと撫でてやると、あっちこっちに逃げようとします。クッションの隙間や、家具の裏がお好みの様子。

もともと、樹のうろで生息する生き物ですから、狭いところ大好き。家じゅうの狭い隙間をふさがねばなりません。

名前は桜。コザクラインコだから。なんて安直なと思われるでしょうが、いい名だと思いませんか?

色はアメリカンシナモンパイドというらしいです。コザクラインコの色はたくさん種類があってよくわかりません。

今日はついたばかりなので安静にし、明日からべたべたに慣れてもらうべく頑張ろうと思います。苦難の道ですが、きっと慣らせて見せます。

あけましておめでとうございます

昨年一年は怒涛の年でした。
 
2月に病気にかかり、職場をやめ、月4回のバイトで16万稼ぐという生活。専門職の特権のようなものです。
 
お引越し。10万ちょっとの3LDKの最上階角部屋から、普通のアパートへ。荷物が多くてだいぶ売ったり捨てたりしました。衣類に至っては、45リッターのポリ袋に10袋以上捨てました。本、家具、マッサージチェア、テレビなども売り払い、貴金属も売ってしまいました。とにかく邪魔なものは廃棄処分。
 
お顔の美容整形。100万の借金をこさえることに。金利無しの36回払いですが。
 
まあ、いろいろありましたが、楽しい一年でした。
 
今年は体を治して職場復帰したいですね。体力が落ちていますので、まずは体力作りから。40分歩いただけで、翌日足腰がだるいというのは重症です。徹底的に散歩しないと。でも寒いのは嫌。もうちょっと暖かくなってから。
 
あと、今年から小鳥を飼うことにしました。カナリアとコザクラインコです。コザクラインコは雛を注文しましたので、手乗りにする予定です。ラブバードと言われるコザクラインコ。ベタ甘な生活になるでしょう。
 
1月は病院通いが頻繁です。でもめげずに頑張ります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。